第一回 オンライン共有会(アフターコロナについて) 実施報告レポート 2020.04.28

NEWS

新型コロナウイルスの影響により、 各社様先行きが不透明な状況に不安を覚える日々が続いております。

そういった状況下の中、SC関係者様に向けた情報発信を行う取り組みとして、2020年4月28日に「第1回オンライン共有会」を開催致しましたので、実施報告を記載します。

新型コロナウイルス感染拡大防止につき、大型のイベント自粛からはじまり、緊急事態宣言の発令による、施設やテナントの休業を余儀なくされていました。

SCや百貨店、GMSでは、規模や立地に応じて、生活者のための多様な機能を果たしており、実態に即した事業者の工夫を求められます。

「施設側はどういった取り組みをするべきなのか?」

「今後どのような姿勢で販売活動を展開するのか?」

皆が未経験の中、試行錯誤して活動に取り組む状況です。

そこで、SC関係者様をオンライン上で集い、情報交換を目的とした「オンライン情報共有会(SCコロナ対策)」を開催し、約30名のSC関係者様にご参加いただきました。


【開催概要】
開催日時:2020年4月28日(火) 13:00~14:30
プログラム:
① SCの今後の状況  [ゲスト]株式会社SC&パートナーズ 西山 様
減免交渉について / SCのリスクと今後のSC
② オンライン座談会
テレワーク補償制度と実施の取り組みについて / 各SCの現状と課題
③ 今後のSCの販促と取り組み


開催事前に各SC様よりお預かりした質問では、
「今実施するべきことと、今後やることの整理について」や、「夏のセール」、「PMにて不必要業務とそれを効率化するための社内プロセス」などに対しても話しが出来、また、開館後の行列を作らない仕組みや、テナント研修方法など、新たな取り組みを共有することができ、非常に有意義な開催となりましたことをご参加者様ならびにご協力者様へ感謝御礼いたします。

第一回の実施を受け、非常に多くの反響を頂きましたため、急遽追加開催とし、「第二回オンライン共有会」の開催が決定いたしました。

お申込みフォーム
※開催済み

お問い合わせ
info@sc-network.jp