第三回 オンライン情報共有会(SCのDX動向) 実施報告レポート 2020.10.27

NEWS

2020年4月、5月とこれまで二回の情報共有会を開催し、大変多くの方にご参加いただき、非常に多くの反響をいただき、アフターコロナについて皆さまの関心の高さ関心の高さを感じました。

今回は、「SCのDX動向」と題しまして、withコロナにおける施策紹介をセミナー形式で、2020年10月27日(火)にを開催いたしましたので、実施報告を記載いたします。

コロナ情勢で多大な影響を受けている「商業」を業界全体で力を合わせ、早期立て直しとさらなる躍進を実現するためにオンライン上で、セミナーを実施し、100名を超えるSC関係者様にご参加いただきました。

【開催概要】

開催日時:2020年10月27日(火) 11:00~12:00

【プログラム】

プログラム1: SCテックの活用と施設に売上を通すOMO施策
[株式会社イースト]有吉

プログラム2:データ活用で変わる共創型リーシング
[ジオマーケティング株式会社]酒井 嘉昭 氏

プログラム3:アプリを起点にしたDX活用によるリアルSCの魅力づくり
[三菱商事・ユービーエス・リアリティ株式会社] 大島 英樹 氏
[東急株式会社]宮川 彰文 氏

コロナ禍で急速の加速したテクノロジーにより、導入が進むSCテックの事例紹介から、オンラインとオフラインのシームレス化、膨大なデータをマーケティング手法により共創型のリーシングを実現する新たなサービス、アプリを活用した具体的なDXの取り組みなど、上に記載の3方よりお話しいただき、ご参加者様ならびにご協力者様へ感謝御礼いたします。

これからSC様が施設を運営されていくにあたり、少しでもお役に立てるよりいっそう充実したサービスをご提供できるよう励んでまいりたいと存じます

【お問い合わせ】SCネットワーク事務局
info@sc-network.jp